top of page

公開シンポジウム(日本学術会議 心理学・教育学委員会 高大接続を考える分科会・教育関連学会連絡協議会(関連協)主催)のご案内

日本教育学会より、公開シンポジウムのお知らせがありましたのでご案内いたします。

詳細は以下のURL及びポスターをご参照ください。

http://www.jera.jp/20230106-2/

ポスター(日本教育学会のウェブサイトに移動します)


公開シンポジウム「これからの教育政策のゆくえ―CSTI教育・人材育成ワーキンググループ「政策パッケージ」をめぐって―」

【日時】

2023年3月11日(土) 14:30 ~ 17:00

【開催形式】

オンライン(Zoom ウェビナー)・無料

【申込】

申し込み必須。2023年3月9日(木)締切。

下にあります申込フォームよりお申し込みください。3月10日(金)ごろに参加方法をメールにてお知らせいたします。

https://forms.gle/AyWYtS5zUgLfyi1j9

【開催主旨】

内閣府総合科学技術・イノベーション会議(CSTI)に設置された教育・人材育成ワーキンググループにおいて、2022年6月に「Society5.0の実現に向けた教育・人材育成に関する政策パッケージ」が取りまとめられました。「パッケージ」という言葉の示す通り、大きな3本の政策のもと、46の施策と多岐にわたる内容を含んでいます。その後、この方針は文部科学省の審議会において、具体化されつつあります。この政策パッケージはどのようにして策定されていったのか、教育研究・教育実践に関わる者としてこれをどのように評価するか、議論を深めたいと思います。

【主催・お問い合わせ】

日本教育学会事務局   jimu@jera.jp


最新記事

すべて表示

この度、以下のとおり規程の改正・創設が行われましたので、ご確認ください。 ◆「『教育制度学研究』投稿規程」の改正 (新設) 2. 投稿資格 (3)共著の場合、投稿原稿の第一著者および責任著者は日本教育制度学会員であることを要するが、その他の著者は非会員であっても可とする。「責任著者」とは、投稿手続きをし、受理された後に編集委員会が査読審査結果を連絡する者、論文査読の過程で責任を持つ者で、第一著者以

日本教育制度学会では、毎年、年末にニューズレターを発行しております。本年は、12月15日付で「日本教育制度学会会報 第30号」を発行・発送いたしました。こちらのニューズレターにつきましては、学会ウェブサイト上でもニューズレターのページにて公開しております。 ニューズレターがお手元に届いていない場合、ご登録のご住所に誤りのある可能性がございます。事務局に新しいご住所を連絡頂けますと幸いです。 202

日本教育制度学会では第29回大会公開シンポジウム「教育理論から教育システムを構想する」を2022年11月20日(日)14:00~16:30に開催いたします。 非会員で公開シンポジウムへの参加をご希望の方は、2022年11月19日(土)17時までに下記参加フォームよりお申込みください。 (シンポジウム詳細はこちら) 【参加申込フォーム】 https://forms.gle/KUuwvcTe1V92L

bottom of page